〈久しぶり〉与力・同心

時代に翻弄された大阪の知の巨人たち

~山片蟠桃と緒方洪庵と大村益次郎と~

demo demo
この辺りは秀吉の都市整備に始まり、大坂の陣後に松平忠明が市街地整理で寺院を集めた地域で「天満寺町」とも呼ばれ、大阪を代表する偉人達が数多く眠っています。時代に翻弄されながらも、人々のため、未来のために、自らの人生を掛けた偉人たちの遺志を感じてください。

北の寺町に眠る緒方洪庵、大塩平八郎らの墓をめぐり、明治4年開会式を行った造幣局で、文明開化にひたります。
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

コースの行程

地下鉄・南森町駅~成正寺(大塩平八郎墓所)~善導寺(山片蟠桃 墓所)~天徳寺(篠崎小竹墓所)~寶珠院~九品寺(五井持軒墓所)~池上雪枝感化院跡~緒方洪庵・八重墓所~中天游墓所~大村益次郎足塚~泉布観~日羅公之碑~源八渡し跡碑~JR桜ノ宮駅

実施概要

実施日時
5月14日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:結城 詩
集合場所
地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅東改札口前
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。