なにわ伝統野菜

あべのハルカスで天王寺蕪に出会う

~天王寺蕪が野沢菜の親って、知ってたぁ?天王寺周辺の取組みを見てみよう~

demo demo
「名物や蕪の中の天王寺」(与謝蕪村)の句にあるように、阿倍野・天王寺あたりは天王寺蕪の名産地でした。江戸時代に野沢温泉村・健命寺の八代目住職、晃天園瑞和尚が京都で修業の折、天王寺蕪の美味しさに魅せられ、種子を持ち帰ったのが野沢菜の始まりです。天王寺蕪400年の歴史と、天王寺周辺での取組みをご紹介します。

当コースのあそ歩百景

写真をみる

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
難波 りんごさん

コースの行程

四天王寺前夕陽ヶ丘駅→四天王寺「西むら」→四天王寺「野沢菜伝来記念碑」→天王寺小学校→赤松種苗→てんしば「よってって」→天王寺都ホテル→大阪マリオット都ホテル19階「COOKA」→あべのハルカス近鉄本店地下食料品売場→ハルカスファームで天王寺蕪の収穫体験 
*天王寺蕪+αのお土産付き

実施概要

実施日時
10月25日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:難波りんご
集合場所
地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅南東改札口前
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。