西横堀

いまはなき西横堀川を心に思い描いて

~ありし日の西船場が見えてくる~

demo demo
かつて開削者の名から七郎右衛門堀と呼ばれた西横堀川。今から400年程前に開削された川は阪神高速道路の建設により埋め立てられてしまい、今ではいくつか残る橋跡にのみその名残をとどめています。川と橋と、まちを思い描きながら、土佐堀から長堀の四ツ橋まで参ります。
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

コースの行程

地下鉄・肥後橋駅~西横堀川跡碑~阪神高速開通記念碑~梅花社跡~筋違橋~呉服橋~京町堀川跡~信濃橋~火防陶器神社~瀬戸物町~立売堀川跡~新町橋~地下鉄・四ツ橋駅

実施概要

集合場所
地下鉄四つ橋線肥後橋駅北改札口前
所要時間
2~3時間

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。