セミナー

【中之島図書館コラボ企画】水との関わりを通して大阪をみる

~茨田堤から大阪開港まで~

demo demo
難波津や河内湖の昔から、「なにわ」「おおさか」は水と共に歩んできました。その姿は、ある時は水利を活かしてまちに恵みをもたらし、またある時は迫りくる洪水への必死の防御となりました。当講座では、古代~近代に至るそんな大阪の水の歴史を俯瞰します。

*関連まち歩き 11月12日 併せて参加されると、より一層理解が深まります。

共催:大阪府立中之島図書館 指定管理者(株)アスウェル 
demo demo

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

館内ツアー(30分)
レクチャー「水との関わりを通して大阪をみる」(1時間30分)

実施概要

集合場所
中之島図書館正面玄関
所要時間
約2時間