〈おおさか東線〉野江・関目

東海道の西の端と千林商店街

~JRおおさか東線全線開通記念~

demo demo
幕末・維新期、天皇や将軍、勤王の志士に新選組隊士が通った街道と100年続く商店街を一緒に歩きましょう。

秀吉が伏見城から大坂城に行き来するために整備したという京街道。大坂城防衛のため、秀吉の策略で七曲がりの街道にさせられたとか。鎌倉時代には猿楽の座が繁栄して、文化勃興の地となりましたが、戦国時代には三好一族の戦乱に巻き込まれ、幕末にも新選組や明治天皇が行き来して動乱の舞台となりました。東海道が見てきた、紆余曲折の歴史に触れてみて下さい。
古地図を見ながらたどります。
demo demo
demo demo

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
結城 詩さん

コースの行程

①JR野江駅⇒②京街道石碑⇒③野江水神社⇒④榎並猿楽跡碑⇒⑤関目七曲り⇒⑥関目神社⇒⑦明治天皇行幸跡碑⇒⑧千林商店街⇒⑨京阪千林駅(解散)

実施概要

実施日時
4月13日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:結城 詩
集合場所
JRおおさか東線野江駅改札口
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。