セミナー

【中之島図書館コラボ企画】明治帝の大坂行幸と東海道

demo demo
慶応4(1868)年3月、明治帝は天保山での観艦式出席のため、大坂へ行幸されることになりました。1600名を超す大パレードでお付きの侍も、周辺住民も右往左往!政治体制が変わったことを世に知らしめた大事業となりました。大坂に44日間滞在された若き天皇の知られざるエピソードの数々をお話しします。

*関連まち歩き…4/15関目・千林、4/22野江・関目、5/4幕末:天満橋、5/27枚方。
 併せて参加されると、より一層理解が深まります。

共催:大阪府立中之島図書館 指定管理者(株)アスウェル 

当コースのあそ歩百景

写真をみる

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
結城 詩さん

コースの行程

館内ツアー(30分)
レクチャー「明治帝の大坂行幸と東海道」(1時間30分)

実施概要

実施日時
4月14日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1000円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 20名   講師:結城 詩
集合場所
中之島図書館正面玄関
所要時間
約2時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。