〈大人の遠足〉御影郷

古代より続く名水のまち・御影郷を訪ねて

~文武両道の人「柔道の祖」嘉納治五郎ゆかりの地~

demo demo
灘五郷の一つ御影郷を巡ります。この地には、神功皇后のお話が出てくる地名「御影」の由来、度重なる災害や空襲にも耐え抜いた御影公会堂、まさに文武両道の人「柔道の祖」嘉納治五郎、江戸時代の西国街道、350年以上続く酒造りなどなど、たくさんの聞いて頂きたいお話やじっくり見学して頂きたい所があります。新緑の川沿い散歩もお勧めです。
demo demo
demo demo

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

阪神・石屋川駅~徳川道起点~『火垂るの墓』の碑~御影公会堂(見学、嘉納治五郎コーナー)~一里塚橋~西国街道の松~沢の井~住吉ステーションの碑~嘉納治五郎生誕の地~白鶴酒造資料館~菊正宗酒造記念館(入館見学,試飲)~住吉川~阪神魚崎駅または六甲ライナー南魚崎駅  

実施概要

実施日時
5月19日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:竹山 栞
集合場所
阪神本線石屋川駅改札口
所要時間
約2~3時間

当日運転される方は試飲できません。

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。