中之島図書館セミナー

【セミナー】大阪の事件簿その1 淀屋闕所と宝永大地震 

金儲けの手法が変わった瞬間

淀屋が贅沢が過ぎるという理由で幕府から闕所(財産没収)を言い渡されたのが宝永2年。その2年後に生起したのが南海トラフの揺れで生じた宝永大地震と大津波。この二つの事件で大坂が、いや日本がすっかり変わってしまいました。そもそも、なぜ淀屋は闕所に追い込まれたのか。元禄の大坂にあふれたカネはなにをもたらしたのか。地震と津波で大坂は壊滅したのか。現代人にもとても気になる事件でした。

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

実施概要

実施日時
11月28日()14:00
予約受付を終了しました
参加費用 500円 ※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 50名     講師:茶谷幸治
集合場所
大阪府立中之島図書館 別館2階会議室
所要時間
1時間30分

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。