安治川

川底トンネルであいましょう!

~ 大阪の恩人・河村瑞賢ものがたり~

demo demo
九条島はたびたび淀川の氾濫に苦しめられ、貞享元年(1684)、河村瑞賢が治水工事に着手。「安らかに治まるように」との願いで安治川が造られました。安治川の完成で、市中への船の出入りが容易になり、大坂は天下の台所として大繁栄。また明治以降は江之子島政府、川口居留地が作られ、文明開化の息吹を伝えました。近世大坂から近代大阪へ!安治川を辿りながら水都の変遷を探ります!
九条コース参加者と合流後トンネル横町で交流会となります。(飲食代は割り勘です)
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

当コースのあそ歩百景

写真をみる

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
井川 聡江さん

コースの行程

地下鉄・阿波座駅~大阪府庁跡~川口基督教会~川口居留地跡~中之島漁港~河村瑞賢紀功碑~安治川トンネル

実施概要

実施日時
7月26日()16:00
参加予約
参加費用 1000円(小学生以上)当日集合場所でお支払いください。
定員 5名   ガイド:井川聡江
集合場所
大阪メトロ中央線千日前線阿波座駅中改札口前 8番出口方面
所要時間
約1時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。