鶴橋

おどろきの鶴橋今昔ばなし

~経営の神様・松下幸之助起業の地をたずねて~

demo demo
ヒメコソ神社ってあのアカルヒメの?梁石白(ヤン・ソギル)の『血と骨』、セルロイド会館…なんと不思議なツルハシ!?
古代朝鮮半島との交流を伝える比賣許曽神社から、経営の神様・松下幸之助が起業した「世界のパナソニック」発祥の地、上方落語の縁まで。路地裏を曲がれば、一体、なにが飛び出すのかわからない、バラエティ豊かな鶴橋ワールドを巡ります。ディープ大阪の下町文化ここにあり!
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

地下鉄千日前線・今里駅~東成区役所「ふれ愛パンジー」~4代目桂米團治顕彰碑~セルロイド会館~松下幸之助起業の地~梁石日『血と骨』の舞台~亀之橋跡~
比賣許曽神社~大軌(現・近鉄)鶴橋停留所跡~鶴橋国際マーケット~JR鶴橋駅


実施概要

実施日時
5月21日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:竹束正彦
集合場所
地下鉄千日前線今里駅3番出口地上
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。