天王寺

偉大なる大陸文化の伝承地・四天王寺

~茜丸5色どら焼きも四天王寺に関係してた?!~

demo demo
かつては上町台地の西側まで海(大阪湾)が迫り、そこは難波津と呼ばれる国際港でした。四天王寺は、大陸文化に影響されて、西暦593年に聖徳太子が建立した「日本仏法最初の大寺」ですが、四天王寺界隈には、こうした大陸文化の影響を受けた名所・旧跡がいくつも残されています。統国寺のベルリンの壁から、大阪関帝廟まで。国際港・難波津の歴史と文化を辿っていきます。

古代からの歴史はもちろん高低差でも人気のある地域。聖徳太子も、真田幸村も、茜丸のどら焼きも、地形にあやかった?!
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

地下鉄・天王寺駅~統国寺(間長涯墓所・ベルリンの壁)~阪口楼~堀越神社~庚申堂(庚申信仰発祥の地)~清水井戸地蔵尊~超願寺(竹本義太夫墓所)~四天王寺南門~久保神社~清寿院(大阪関帝廟)~四天王寺東門(最寄り駅:地下鉄・四天王寺前夕陽ヶ丘駅)

実施概要

実施日時
10月15日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:なにわけいこ
集合場所
地下鉄谷町線天王寺駅北改札口前
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。