〈久しぶり〉人物:緒方洪庵

門弟3000名!近代日本の礎を築いた緒方洪庵

~大阪が生んだ知の結晶・適塾~

demo demo
緒方洪庵が弘化2年(1845)に過書町の商家を購入して開いた「適塾」(国史跡・重要文化財)。のちに慶応義塾を創立する10代目塾長・福沢諭吉は『福翁自伝』の中で「江戸にいた書生がおりふし大坂に来て学ぶ者はあったけれども、大坂からわざわざ江戸に学びにいくものはない。いけばすなわち教えるというほうであった」と大坂・適塾は、江戸を凌駕する日本最大の知の殿堂だったと述懐しています。洪庵と塾生たちゆかりの地を訪ねながら、その偉業に迫ります。

洪庵先生に、福沢諭吉、大村益次郎も橋本左内も、五代友厚に坂本龍馬も、皆、大川に集い、近代日本の行く末を考えた!彼らの足跡をたどります。
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

コースの行程

地下鉄・淀屋橋駅~除痘館発祥の碑~御霊神社~懐徳堂跡~除痘館跡~梶木町~適塾~緒方洪庵先生像~大阪慶応義塾跡記念碑~地下鉄・北浜駅

実施概要

実施日時
4月30日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:結城 詩
集合場所
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅12号出口地上
所要時間
2~3時間

※適塾入場料は参加費に含みます。

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。