朝潮橋

新田開発に始まり前代未聞の地盤改良に成功したまち

~驚きの2メートル盛り土プロジェクトと造形の新しい息吹~

demo demo
元禄時代以降、大阪湾に流れる幾筋もの河川の川口でさかんに新田開発が行われました。港区ではほとんどが町人の請負いによる開発で、開発者の名前が今も地名に残っています。そして近代の築港開発による土地づくり。問題は地盤沈下でしたが、港区では世界的に類のない方法でそれを克服し、現代的な港湾都市を出現させました。絶品のうどんランチがついてあの下町コースが復活!
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

地下鉄・朝潮橋駅~朝潮橋~唯称寺~三先天満宮~池島公園(女神像)~八幡屋公園(大阪プール、中央体育館、グリーンヒル)~千舟橋~天保山~地下鉄・大阪港駅

実施概要

集合場所
地下鉄中央線朝潮橋駅西改札口前
所要時間
2~3時間

うどん代込

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。