北畠

あべの七坂とお屋敷めぐり

~「風林火山」の花将軍、見参!~

demo demo
あべの七坂が錯綜する北畠は市内有数の屋敷町。その名のいわれを訪ねると、南北朝時代の武将・北畠顕家にたどりつきます。
南朝の重臣・北畠親房の長男にして従二位・権中納言の北畠顕家。眉目秀麗の公家でありながら、「風林火山」の旗印を用いて戦場に赴き、その勇猛果敢な武者ぶりに、敵方からも「花将軍」とまで讃えられました。阿倍野の原野を駆けめぐったひとりの若武者の、その短くも美しい生きざまに迫ります。
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

阪堺北畠駅~阿部野神社(北畠顕家・親房親子祭神)~岸の姫松~小町塚・播磨塚~伝北畠顕家の墓~経塚~源正寺~朝陽館(最寄り駅:阪堺・東天下茶屋駅)
*あべの七坂〔みなみ坂・みや坂・みどり坂・やしろ坂・さくら坂・相生坂・相親坂〕

実施概要

集合場所
阪堺電車上町線北畠駅
所要時間
2~3時間

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。