神戸2

神戸史跡探訪

~ガイドブックに記載のない箇所を含めた史跡を巡ります~

demo demo
江戸期は天領だった神戸。幕末期、不平等条約で開港する港に兵庫(神戸)が含まれていた。明治維新後、多くの外国人が生活する。それによってつくられた居留地や洋館など多くの史跡がある。「神戸Vol.1」の続編として神戸の知られざる史跡をご案内します。
demo demo
demo demo

コースの行程

新神戸駅~勤王の志士が出入りした中西邸跡~天誅組総裁松本奎堂悲秋碑~ガンディー像~ジャーデン・ マセソン商会の門柱~ハンター邸跡~諏訪山温泉跡・常盤楼跡~諏訪山遊園・動物園跡~海軍営之碑~孫文潜居跡~伊藤博文寓居(橋本花壇)跡/吟松亭跡

実施概要

実施日時
4月30日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:九条佑樹
集合場所
神戸市営地下鉄新神戸駅北側改札口前
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。