野里

新資料発見!明治以降の野里をクローズアップ!

~古地図や古写真から探す、水路、橋、高射砲台跡~

demo demo
今回の野里のコースでは、新たに発見された写真や、新たに入手した資料や地図を見ながら、主に明治以降の野里の様子を見ていきます。水郷の名残を思わせる水路跡、橋のあった場所、戦後しばらく残った高射砲台の写真、全盛期の昭和の商店街など、明治、大正、昭和の地図や写真を見比べながら、令和を迎えた野里を歩きましょう。
demo demo
demo demo

当コースのあそ歩百景

写真をみる

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
植木 政嘉さん

コースの行程

JR塚本駅~鼻川神社御旅所~中津川堤防跡~鼻川神社~西成大橋親柱の碑~新淀川~野里住吉神社~成覚寺~槲の橋跡・野里の渡し跡~池永家住宅~JR塚本駅
※現在、池永家住宅は非公開のため、邸内には入りません。

実施概要

実施日時
11月24日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:植木政嘉
集合場所
JR神戸線塚本駅改札口前
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。