毛馬・大東

【予約不要】水の底に消えた蕪村のふるさと・毛馬村

~春風や 堤長うして 家遠し~

demo demo
俳人・与謝蕪村は享保元年(1716)毛馬村生まれ。芭蕉の足跡をたどって東北を周遊後、京に居を構え大坂にも何度も立ち寄りますが、生まれ故郷には一度も帰ろうとしませんでした。新淀川開削で消えてしまった蕪村のふるさと・毛馬界隈を歩きます。大阪のまちを水害から救った明治の産業遺産(重要文化財)も訪ねます。昨年全線開通したJRおおさか東線の新駅「城北公園通」からスタートします。
demo demo
demo demo

コースの行程

城北公園通駅~大東町~城北緑道~赤川鉄橋~与謝蕪村生誕碑~毛馬洗堰、毛馬閘門~毛馬橋~淀川神社~蕪村公園~大阪シティバス「毛馬橋」バス停

実施概要

実施日時
7月5日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 10名    ガイド:酒井裕一
集合場所
JRおおさか東線城北公園通駅改札口前
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

【予約不要】集合場所に直接お越しください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。