歴史街道コラボ

歴史街道を歩く2020秋 熊野街道A(大阪市中央区)

ガイドと歩けば歴史がググっと迫ります

熊野権現の分霊を祀った九十九王子をたどり、熊野三山へ至る道、熊野街道。熊野詣は京から渡辺の津まで船で下り、今の八軒家浜附近から九十九王子の最初の王子、窪津王子にて旅の安全を祈願してお祓い筋を南下し、2番目の王子、坂口王子に至ります。途中には神功皇后もお座りなった石や町のシンボル、江戸時代から使われていた釣鐘があります。

コースの行程

大阪メトロ天満橋駅~八軒家浜~窪津王子~石町~釣鐘町~島町~坂口王子~太閤下水~安堂寺町(鰻の寝床の町屋)~榎木大明神

実施概要

実施日時
10月10日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名     ガイド:横田健司
集合場所
大阪メトロ谷町線天満橋駅16番出口上がったところ
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。