大阪城

梅の花咲く大阪城を巡る

~豊臣石垣公開プロジェクトが進行中です~

demo demo
織田信長の遺志を引き継ぎ、豊臣秀吉が築いた初代大坂城は、1615年の大坂夏の陣で落城したのち、徳川幕府により豊臣大坂城を覆い隠すように徳川大坂城が築かれました。徳川天守は竣工40年余りで落雷により姿を消し、以降大坂城は天守を持たない城でした。
現在の天守閣は昭和天皇即位の御大典記念事業として昭和6(1931)年に復興されたもので、同時に師団司令本部が建設され、大阪城公園が開設されました。             現在、師団司令本部はミライザ大阪城として再生され、400年間地下に眠り続けてきた豊臣石垣を公開するプロジェクトが進行中です。大坂城の歴史を振り返りながら本丸を巡り、花が見ごろの梅林で解散します。
demo demo
demo demo

コースの行程

谷町四丁目駅~教育塔~大手門~石山本願寺推定地~豊国神社~桜門~ミライザ大阪城~豊臣大坂城石垣公開プロジェクト~刻印石広場~山里丸跡(豊臣秀頼淀殿自刃の地)~極楽橋~青屋門~大阪城梅林

実施概要

実施日時
2月28日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 10名    ガイド:酒井裕一
集合場所
大阪メトロ中央線谷町四丁目駅東改札口前(9号出口方面)
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。