大阪あそ歩のガイドさんたち

山路 久義 

山路 久義 さん

私、東成区深江生まれの深江育ち、山路久義と申します。「東成区未来わがまち推進会議3班(まちの賑わい・活気)」のメンバーです。この流れの中でこの度「大阪あそ歩」の活動に参加させていただくこととなりました。「深江のなりたち、深江のくらし」は多くの方々が調査研究されています。菅笠・釜敷などの菅細工、由緒ある法明寺の歴史、また人間国宝となられた角谷一圭氏の茶釜など、発表されている事に基づいてサポーターとしてご案内できればと存じております。